superhacker!

人生で一度もやったことがない事をやるブログ

萌えアニメとギャングスタラップの奇跡的な融合『Blend W』

www.youtube.com

"ブレンド・S" × "Snoop Dogg"

ブレンド・S』という、中山幸氏の同名4コマ漫画作品を原作としたアニメオープニング映像が動画のベースとなっている。

喫茶店「スティーレ」を舞台に従業員らの交流を描いた4コマ漫画。この喫茶店では従業員が妹キャラやお姉さんキャラといった各々の「属性」を演じて接客をするというメイド喫茶に似た特徴がある。(出典:ブレンド・S - Wikipedia

一方、動画の中でフィーチャーされている男の名はSnoop Dogg。米カリフォルニア州出身のヒップホップMCで、1993年に1stアルバム『Doggystyle』を発表しBillboard 200で1位を記録し、2004年に発表したシングル『Drop It Like It’s Hot』ではBillboard Top 100で1位を獲得するなど、名実ともに米ヒップホップ界を代表する伝説的なラッパー。かつてロサンゼルスのストリートギャングクリップス(crips)」に所属していた経歴を持ち、彼の音楽スタイルは「ギャングスタラップ」と称される。

f:id:aanrii:20180512231130j:plain:w600

また、大麻との深い関係でも知られる。彼のラップの中で、大麻に関するワードが多く登場するほか、PVやライブでは大麻を愛煙する彼の姿が見られる。大麻絡みの犯罪で何回も検挙されている一方で、大麻への愛が高じて、自身の大麻ブランドを立ち上げたり、ホワイトハウスのトイレで吸引したことをTV番組で告白したりするなど、逸話に事欠かない。

(ちなみに、大麻を意味するスラングとして"Weed (直訳すると雑草の意)"という単語がある。"Blend W"の"W"は"Weed"から来ていると見られる)

米インターネット界で非常に長い歴史を持つMAD素材

大麻との密接な関わりや、ギャング出身という出自など、彼の特異なパブリックイメージを逆手に取ったジョークは、2000年代初頭から既に米インターネット上で存在していた。

f:id:aanrii:20180512231652j:plain:w300

2006年、ytmndという米コミュニティサイトに『Snoop Dogg's Dreamland (full song)』というMAD動画が投稿され、話題を呼ぶ。

youtu.be

この動画を起点に、今日に至るまで多くのMADが作られ、ネット上で拡散している。

www.youtube.com www.youtube.com

MowtenDoo

動画製作者のMowtendoo氏は、米在住の3DCGデザイナーであり、2014年よりYouTubeニコニコ動画に投稿を行なっている。2016年に彼が投稿したMAD『Weed la Weed』は2018年5月現在で300万回以上の再生回数を誇る。

youtu.be

Twitter上では英語でツイートを行うが、『キルラキル』や『日常』等、日本のアニメをモチーフにしたMAD動画を精力的に制作しているほか、淫夢動画も公開しており、日本のネット文化に対する造詣の深さが伺える。

彼の作品の中でも、特に『ゆるゆり』をテーマにした「Smoku Smoki」は必見。爽やかにパイプを吸引する、ドープでサグいちなつちゃんが見られる。 www.youtube.com

参考

Snoop Dogg | Know Your Meme